会社情報company

ISO認証取得

東宝ファシリティーズ株式会社は、2021年8月、ISO9001(品質マネジメントシステム) に続き、ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)の認証を取得いたしました。

  • ISO9001 品質マネジメントシステム

    お客様からの信頼と満足をいただける品質のご提供

  • ISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム

    当社業務に関わる働く人の労災予防と安全で健康的な職場を目指して

ISO認証取得の歩み

  • ISO9001 1994年版:2000年3月 品質マネジメントシステム認証取得
  • ISO9001 2000年版:2003年3月 品質マネジメントシステム認証取得
  • ISO9001 2008年版:2010年1月 品質マネジメントシステム認証取得
  • ISO9001 2015年版:2018年3月 品質マネジメントシステム認証取得
  • ISO45001 2018 年版: 2021 年 8 月 労働安全衛生マネジメントシステム認証取得

品質方針

私たちは、お客様にご満足いただけるファシリティサービスを追求し、施設を利用される人々とその環境、そしてそこで営まれる活動が創造的かつ生産的価値を生み出すことに貢献して参ります。

  • 1.法令や社会的規範を遵守し、常に誠実な対応でご要望に応え、お客様との信頼関係を構築します。
  • 2.一層 の品質向上のため、清潔・効率・安全の視点から業務プロセスの見直しを行うとともに、技術力の修得や共有化に取り組みます
  • 3.ISO9001 規格要求事項を満たすとともに、品質マネジメントシステムの継続的な改善を行い、その有効性を追求して参ります 。
  • 4.この 方針を実現するために、「年度品質目標」 を設定し、その達成を図ります 。
  • 2019年 2月 26日
    東宝ファシリティーズ株式会社
    代表取締役 髙橋 昌治

労働安全衛生方針

私たちは、安心安全で快適な施設環境を維持することで、人々が創造的かつ生産的価値を生み出すことができる、と考えその基盤となる職場の安全と従業員の健康確保に努めることの重要性を認識し以下の安全衛生活動を行います。

  • 1.安全衛生関連法令および社会的規範ならびに社内基準を順守し、常に「安全・快適な職場環境」を目指します。
  • 2.安全・衛生に係る技術や知識の習得に努め、業務や職場環境の見直しを行います。
  • 3.労働災害の撲滅を目標にコンプライアンスの徹底、啓蒙活動の推進、経営と職場のコミュニケーションの円滑化に努め安全衛生意識の向上を図ります。
  • 4.会社は職場環境の継続的改善、安全衛生活動に経営資源を積極的に投入します。
  • 2021年 4月 1日
    東宝ファシリティーズ株式会社
    代表取締役 髙橋 昌治

ISO9001 適用範囲

施設の設備管理及び保守業


ISO9001 認証事業所
  • 中野サンプラザ事業所設備職(2000年3月)
  • 帝劇ビル事業所設備職(2004年8月)
  • 国際放映ビル事業所設備職(2005年8月)
  • 東京宝塚ビル事業所設備職(2006年3月)
  • 有楽町電気ビル事業所設備職(2008年2月)
  • 品質向上室(2009年3月)
  • 東宝日比谷ビル営業所設備職(2012年8月)
  • 品川区総合庁舎事業所設備職(2013年12月)
  • 新宿東宝ビル事業所設備職(2018年3月)

ISO45001 適用範囲

施設管理(設備管理・清掃・警備・受付業務)


ISO45001 認証事業所
2021年8月初回認証登録
  • 品質向上室
  • 東宝日比谷ビル営業所
  • 東京宝塚ビル営業所
  • 帝劇ビル営業所
  • 東宝スタジオ営業所
    (東宝スタジオ・国際放映ビル)
  • 品川営業所
    (品川区総合庁舎・アワーズイン阪急)