会社情報company

社長挨拶

東宝ファシリティーズ株式会社,代表取締役社長,髙橋 昌治

すべての安全と快適な空間を創造します

当社は2020年に創業60周年を迎えました。映画館の「清掃業」に始まり、現在では「設備管理業」「警備業」「建設業」「施設運営業務」を柱とした総合ビルマネジメント業を営んでいます。

私共は長期にわたる建物のライフサイクルにおいて、常に安心安全で快適な施設環境を維持するとともに、新たな社会的ニーズや環境の変化に対応するソリューションをご提案しながら、施設の資産価値向上と環境負荷の低減、地域社会への貢献に努めております。
また、年々激しさを増す自然災害、社会や生活・生命を脅かす様々なリスクに対しての備えを強化し、施設内での皆様の安全と事業活動を支えることは私共に課せられた重要な使命です。

これからも、東宝グループ創始者小林一三翁の「朗らかに、清く正しく美しく」の企業理念のもと、皆様の大切な資産を守り、施設をご利用いただくすべての皆様により安全で快適かつ継続可能な環境を提供するためのイノベーションを継続してまいります。
皆様の大切な不動産の運営管理はぜひ当社にお任せ下さい。

東宝ファシリティーズ株式会社
代表取締役社長
髙橋 昌治